ふくらむ たまご展 ほり たかこ

2006年5月25日(木)〜30(火)
10:00〜17:00

私、ほりたかこ は、2001年夏より2005年夏までのあいだ、
分校の釜小屋などに制作道具を置かせていただき、
自宅から分校に通って、作品の制作をしていました。
もっと頻繁に分校に行き、制作したいと思っていましたが、一ヶ月に一回のときもあり、しばらく行けない時期もありました。
自宅から電車で駅からは自転車で分校まで通っていました。
そしてイメージスケッチの左下端の方にあるように、
桜の木の下で道具を広げ、のんびりと制作していました。
帰るときはまた釜小屋に道具を片付けて帰ります。
そんなわけで、長い期間来ていたわりに、何をつくったかといわれれば
なんにもつくれなかったのですが。
ここに自分はつくりにきているんだ、という確認に毎回来ていたような気がします。
でも構想だけはふくらんで、いつからかここで展覧会をしようと考えていました。

なんで ふくらむ たまご なのかというと
何かが生み出されるときのわくわくする感じと、生み出したい!という気持ち、
表現のはじまり、イメージや構想がふくらんでいく、生命の成長
などなど、色々なことを考えて,この名前にしました。

分校のたたずまい、雰囲気が好きです。
あたためていた作品をせいいっぱい展示します。
どうぞよろしくおねがいします。

ほりたかこ


イベント情報バックナンバー 〜02030405